FC2ブログ
10 月<< 2007年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 
20071120160410
初めての人間ドック。
眠っている間に胃と大腸の内視鏡検査をしてくれる病院に行った。知人の紹介で。
検査後すぐに映像を見せてもらえて、大腸に小さなポリープがあることが判明。
ゲッと思ったが、切除済とのこと。
やっぱり年1回はちゃんと受けるようにすべきだな。

スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 出来事
住宅ローンと全然関係なくてごめんなさい。

きょう、さまざまな原稿の〆切そっちのけで、1ヵ月ほど前から予約していた人間ドック(半日タイプ)に行ってきた。

仕事関係の人に紹介してもらったその病院は、眠っている間に胃と大腸の内視鏡検査をやってくれるので、苦痛はまったくナシ。

かれこれ10年ぶりの健康診断に、とても緊張していたボクでしたが、あっという間に(っていうか、気付いたら)終わっていました。

内視鏡の映像はすぐに見せてくれて、なんと、ボクの大腸には小さなポリープが!

ゲゲゲッ!

と一瞬思いましたが、先生が「もう取っておきましたから」とのこと。
そして、「このくらいのはまったく問題ないです」とのお言葉をいただき、ひと安心。

まだ血液検査や尿検査の結果が出ていないので、安心するのは早いですが、やっぱり1年に1度くらいはちゃんと受けなきゃダメですな。
住宅ローンと全然関係なくてごめんなさい。

きょう、さまざまな原稿の〆切そっちのけで、1ヵ月ほど前から予約していた人間ドック(半日タイプ)に行ってきた。

仕事関係の人に紹介してもらったその病院は、眠っている間に胃と大腸の内視鏡検査をやってくれるので、苦痛はまったくナシ。

かれこれ10年ぶりの健康診断に、とても緊張していたボクでしたが、あっという間に(っていうか、気付いたら)終わっていました。

内視鏡の映像はすぐに見せてくれて、なんと、ボクの大腸には小さなポリープが!

ゲゲゲッ!

と一瞬思いましたが、先生が「もう取っておきましたから」とのこと。
そして、「このくらいのはまったく問題ないです」とのお言葉をいただき、ひと安心。

まだ血液検査や尿検査の結果が出ていないので、安心するのは早いですが、やっぱり1年に1度くらいはちゃんと受けなきゃダメですな。
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム