10 月<< 2009年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 
阿波牛
出張で徳島へ。
徳島は今年2回目。

今回は阿波牛を堪能しました。
美味美味(^O^)/
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 
阿波牛
出張で徳島へ。
徳島は今年2回目。

今回は阿波牛を堪能しました。
美味美味(^O^)/
  • このエントリーのカテゴリ : 
日比谷barのサプライズ
事務所近くの日比谷barにて。

ランチに行ったところ、
誕生月だということで、料金の割引とサプライズがありますとのこと。

で、これがサプライズのケーキ。

ま、悪い気はしないですな。
  • このエントリーのカテゴリ : 
日比谷barのサプライズ
事務所近くの日比谷barにて。

ランチに行ったところ、
誕生月だということで、料金の割引とサプライズがありますとのこと。

で、これがサプライズのケーキ。

ま、悪い気はしないですな。
  • このエントリーのカテゴリ : 

住宅ローンを返済中の人だったら、きっと一括返済に充てるんでしょうね。

でも、3億も当たっちゃうと、確実におつりがきます。2億数千万円以上も。

残りは、別荘や船でも買いましょうか。

それで世界一週旅行。

それとも会社を辞めて、運用しながら生活費にあてていく?

逆に、会社を作って好きな事業を始めてみる?

まあ、夢は広がります。

でも、個人的には、最近はほとんど宝くじは買わなくなりました。

以前は毎回のようにジャンボ系の宝くじは10枚買っていたんですけど、

やっぱり当たる確率が天文学的に低いので。

そういえば、3年ほど前にも宝くじの記事を書きましたっけ。

http://hissie.blog.smatch.jp/blog/2006/11/post-55ed.html

いやあ懐かしい。

それから、最近思うようになったのは、宝くじでもTOTOでも、

億の単位のお金が当たってしまうと、その後、心がすさむような気がします。

(当たったことがないので、実際にどうかはわかりませんけど)

だって、3億円などを手にしてしまうと、まず知り合いには言えないでしょうし、

下手したら家族にも言えないかもしれません。

家族や知り合いにお金を配ってしまえばいいのかもしれませんが(贈与になりますけど)、

いくら配ればいいのか、金額と人選が難しいでしょう。

また、誰にも言わずに貯蓄していたとしても、預金先の銀行マンは知っています。

きっとさまざまな営業にくるでしょうね。

「いろんな人が自分のお金を狙っている」と、疑心暗鬼になってしまうかも。

うん、うん。宝くじには当たらないほうが、きっと幸せ。

そう考えるのは、当たったことのない者のひがみ?

住宅ローンを返済中の人だったら、きっと一括返済に充てるんでしょうね。

でも、3億も当たっちゃうと、確実におつりがきます。2億数千万円以上も。

残りは、別荘や船でも買いましょうか。

それで世界一週旅行。

それとも会社を辞めて、運用しながら生活費にあてていく?

逆に、会社を作って好きな事業を始めてみる?

まあ、夢は広がります。

でも、個人的には、最近はほとんど宝くじは買わなくなりました。

以前は毎回のようにジャンボ系の宝くじは10枚買っていたんですけど、

やっぱり当たる確率が天文学的に低いので。

そういえば、3年ほど前にも宝くじの記事を書きましたっけ。

http://hissie.blog.smatch.jp/blog/2006/11/post-55ed.html

いやあ懐かしい。

それから、最近思うようになったのは、宝くじでもTOTOでも、

億の単位のお金が当たってしまうと、その後、心がすさむような気がします。

(当たったことがないので、実際にどうかはわかりませんけど)

だって、3億円などを手にしてしまうと、まず知り合いには言えないでしょうし、

下手したら家族にも言えないかもしれません。

家族や知り合いにお金を配ってしまえばいいのかもしれませんが(贈与になりますけど)、

いくら配ればいいのか、金額と人選が難しいでしょう。

また、誰にも言わずに貯蓄していたとしても、預金先の銀行マンは知っています。

きっとさまざまな営業にくるでしょうね。

「いろんな人が自分のお金を狙っている」と、疑心暗鬼になってしまうかも。

うん、うん。宝くじには当たらないほうが、きっと幸せ。

そう考えるのは、当たったことのない者のひがみ?

ネットマネー連載アップ
ネットマネー連載アップ
今回はFX会社の選び方。

ちなみに今回の号では、他のコーナーでも債券や投信についてコメントしています。
  • このエントリーのカテゴリ : 
ネットマネー連載アップ
ネットマネー連載アップ
今回はFX会社の選び方。

ちなみに今回の号では、他のコーナーでも債券や投信についてコメントしています。
  • このエントリーのカテゴリ : 
あるじゃん
あるじゃん
毎年恒例の投信オブザイヤーにコメントしました。
こんな環境でも、なかなか優秀なファンドがあるもんですね。
  • このエントリーのカテゴリ : 
あるじゃん
あるじゃん
毎年恒例の投信オブザイヤーにコメントしました。
こんな環境でも、なかなか優秀なファンドがあるもんですね。
  • このエントリーのカテゴリ : 
松本、安曇野
松本、安曇野
昨日は松本で研修の仕事。
きょうは安曇野スイス村というところで住宅ローンのセミナー。

ところどころで視界に入る紅葉がキレイ。
  • このエントリーのカテゴリ : 

民間の調査機関によると、この冬のボーナスは、冬季賞与としては過去最大の減少率になるようです。

今年に入って景気はようやく回復基調になってきたものの、依然として元に戻ったという状態ではなく、かろうじて底を打ったと判断できる状況になっただけと考えたほうが無難。一般の会社員等にとっては、まだまだ厳しい状態が続きそうです。

そんななか、住宅ローンをかかえている家計はどのように対処すればよいのでしょうか。

ボーナス返済がなければ、月給が減っていない限り、大きな問題ではないかもしれませんが、ボーナス返済がある場合は大変です。ボーナスの減少によって、返済自体が不能になる可能性もあります。

対処法としては、毎月の返済に多少の余裕があるなら、ローンの条件変更をして、ボーナス併用返済をすべて毎月返済のみに切り替えてしまうのも、ひとつの方法です。

また、余裕資金が多少でもあるなら、繰り上げ返済と条件変更を同時に行ってもよいでしょう。

なお、どうにもこうにも返済が厳しいという場合は、カードローンなどに頼るのではなく、とにかく早く金融機関の窓口に行って、相談するようにしてください。一定の条件を満たしている場合は、返済期間の延長や返済の猶予など、なんらかの救済措置をとってくれる可能性はあります。多重債務に陥らないように注意しましょう。

10月末に公表された日本銀行による「経済・物価情勢の展望」を見ると、

日銀の政策委員による経済見通しとしては、

消費者物価指数(除く、生鮮食品)の対前年度比伸び率は、

2009年度がマイナス1.5%程度、

2010年度はマイナス0.9%~マイナス0.7%程度だそうです。

つまり、物価はしばらく上がらないということ。

もちろん、この見通しが必ず当たるというワケではありませんが、

当面の方向性としてはこんな感じ、ということでしょう。

とすると、当然、日銀としては利上げはできないでしょうね。

住宅ローン金利も、変動金利や短期固定タイプを中心に、まだしばらくは低い状態が続くと考えていいのかも。

あとは、来年度プラス成長に転換するという見通しが当たり、なおかつ、予想以上にプラス幅が拡大し、株価が上昇して、長期金利も上昇するようになれば、少しは住宅ローン金利が上がるような動きになるんでしょうね。

我が家にやってきました。

三男が幼稚園からもらってきたのか、まず最初にダウン。

そして続いて妻が。

さらに、長男が二段ベッドの上から寝ぼけて落ち、肩に近い腕のつけね部分を骨折。

ん?

長男はインフルエンザとまったく関係ないか。

とにかく、ここ2日間で何度病院と自宅を往復したことか。

やっぱり健康第一。

うつさないでほしいものです。

あっ、違う、違う ^^;

早く治ってほしいものです。

 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム