07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

返済可能額の計算ステップ4

前回の計算で、住宅ローンの返済に充てられる最大の金額(年間ベース)がわかりましたので、今回は、自分にとって安心して返済できる期間を求めます。

計算式は、

60歳-返済開始時の年齢

です。

これで、どんなに遅くとも60歳までには返済が終了する返済期間を計算することができます。
なお、自営業などで自分のリタイアする年齢を60歳から多少前後できる場合は、自分がリタイアしたい年齢から返済開始時の年齢を差し引くことで求めてもいいでしょう。

ちなみに、最近、定年が65歳に延びる方向になってきていますが、だからといって安易に「65歳-返済開始時の年齢」で計算してしまうのは危険だと思います。自分が本当に65歳まで現在と同じような収入を確保しながら働き続けていられるかどうかを冷静に判断してください。

少しでも難しいと思われる気持ちがあるなら、60歳とか55歳あたりを返済終了時期に設定して最長返済期間を計算すべきでしょう。

つまり、この計算式からすれば、30年とか35年といった長期のローンが組める人は、20歳代の人に限定されることがおわかりいただけるかと思います。無理なローンを組まないようにするためにも、この最長返済期間は守りたいものです。

では次回、ステップ5へ


ステップ3へ戻る
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム