07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

ゆうちょ銀行が変額年金?part2

きょうの日経新聞に、ゆうちょ銀行が取り扱う変額年金商品について、商品内容の詳細が記事になっていました。

やはり、私たち利用者側が注目すべきは、初期契約費用や保険関係費、資産運用関係費、中途解約時の解約控除などのコスト負担と、運用における資産の組み入れ比率です。

年率で差し引かれるコスト負担は、ほとんどが3%前後。そして、さらに初期契約費用として最初に5%をとる商品もあります。

それだけの初期費用がかかるということは、お金を5%減らしてから運用を始めるようなもので、さらに毎年のコストがかかることからすると、元本を上回るだけでも最低2、3年はかかりそうです。

資産の組み入れ比率を見ても、株式の比率は最も高いもので50%。それ以外は債券の比率が高く、良くも悪くも値動きが小さい可能性があります。やはり、コスト負担を上回る収益を得られる確率はけっこう低いのではないかと思わざるを得ません。

とはいえ、変額年金は、将来、年金として受け取っていく仕組みを作れる商品なので、その部分に魅力を求めるのであれば、使う価値はそれなりにあります。結論としては、利用してもいいけど運用による収益はあまり期待しないほうがいい、といった感じです。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム