09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

毎年110万円あげるって、贈与税かかりますよ!

年間110万円の贈与税の基礎控除。

これは、110万円を超えた部分に対して税金をかけますよ、という話。

あげた人の人数は関係なく、もらった合計額が年間110万円以内なら税金はかかりません。

じゃあ、1,000万円をもらうとき、100万円ずつ10年かけてもらえば、まったく税金がかからない?

と思うかもしれませんが、実はこの場合、「定期金の贈与」とみなされて、全額(1,000万円)をもとに税金が計算されるのが原則なんです。

定期金の贈与とみなされた場合、毎年100万円を10年間受け取る権利を贈与されたものとして、その権利を贈与された年(初年度)に課税されることになります。

年間110万円以内にして、何年かに分けて贈与してもらおうとする場合は注意が必要ですので、税務署や税理士に相談しながら実行するようにしましょう。

近いうちに、マネー騎士(http://suumo.jp/edit/money/hissi/)のほうにも詳しく書きましょうか。



むずかしい金の話
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム