09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

量的緩和解除!さぁ金利上昇が始まる?

日銀による量的金融緩和という実質ゼロ金利政策が、5年の時を経て、とうとう解除されましたね。さて、これからは金利は上昇傾向になるのでしょうか。

もちろん、先行きを正確に予測することは不可能ですが、いたずらに悲観したり、楽観したりするのは止めましょう。とにかく日銀による発表内容を理解しておくべきです。

今回の金融政策決定会合による金融政策の変更内容は、次のとおりです。

金融政策の目標を資金量の調節から金利の調節に戻し、無担保コールレート(オーバーナイト物)を、概ねゼロ%で推移するよう促す。

つまり、一言でいえば、ゼロ金利は継続するということ。これまで湯水のごとくじゃぶじゃぶと資金を流していたのを、少し調節しつつも短期の金利をゼロ近辺に抑えるスタンスは維持するのです。

とりあえず、もうしばらくは低金利が続きそうです。ローン返済中の人は心配かもしれませんが、これからどんどん金利が上がってしまうというわけではありません。とにかく今のうちに長期固定タイプのローンに替えておきましょう。
スポンサーサイト

コメント

お願いです教えてください。現在変動で借りていましたが、今借り換えを考えています。借入残額は2700万で残年数は21年です。現在の利率は2.375です。今借入して、10年後に定年を迎えるため、そこであらかた返済(できれば・・)してしまおうと考えています。その場合であっても、10年固定を選択した方が無難でしょうか?やはり、変動ではリスクが高いでしょうか?2000万を10年固定にして、700万を変動あるいは5年固定にするといったやり方は、なにかロスはありますか?ご意見お願い致します。

回答を新しいエントリーにアップしました。こちら→http://blog.smatch.jp/hissie/archive/59をご覧ください。" rel="nofollow">http://blog.smatch.jp/hissie/archive/59をご覧ください。

以前相談させていただいた者なのですがまたまたお聞きしたいことが・・。短期固定で借りていてあと2年契約が残っているので今借り換えるには他行に変えるしかないのですが、他の金融機関に借り換える場合の諸費用等はかなりかかるものでしょうか?最初は2年我慢するしかないか。と考えていたのですがやはり心配でじっとしていられなくなり・・。もし他行にする場合お勧めの金融機関はありますか?主人に相談しても、借り換え諸費用を払ってまで借り換えるメリットがあるのかなー?と言うだけで何もせず・・。ひっしーさんからみて、今諸費用払って他行借り換えするべきでしょうか?参考までに意見をお願いします。

量的緩和解除!さぁ金利上昇が始まる?

PING:
BLOG NAME
■ 量的緩和解除!さぁ金利上昇が始まる? / FPヒッシーのみるみるわかる住宅ロ...


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム