07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

債券相場がわかる人は変動金利もOK?

つい最近、こちらの記事のコメントで、変動金利はやめておいたほうが安全だと言ったので、こんなことを書くと、いろんな人が混乱したり、怒ったりしそうですが、

もし、いまボクが個人的に住宅ローンを組むとしたら、

きっと 変動金利 を選びます

ちょっと小声で言ってみました。

他人には固定金利をすすめておいて、自分は変動金利で組むとは一体どういうことだー!
って怒る方もいるでしょうね。ごめんなさい。

でもボクは仕事柄、日々債券相場の動きを見て、先行きの金利動向を(あまり当たりませんが)予測しています。変動金利型のローンの金利に影響のある短期金利の動向は、日銀の金融政策に少なからず影響を受けていますので、マーケット(債券市場)でどのような動きが出ているのか、利上げの可能性はどうかなど、逐一チェックしているんです(一応)。

なので、自分では、変動金利型ローンの適用金利が上げられる前に、固定金利型のローンに切り替えることが可能だと思っています(失敗するかもしれませんが)。

あと数ヵ月なのか、1、2年続くのかはわかりませんが、現在の金利水準が続く間は変動金利にして、上がりそうになったらすぐに固定金利に変える。リスクある行動ですが、自分でリスクを認識し、自己責任の意識で利用してみたいと思っています(もし、いまローンを組むなら、ですけど)。

でも、債券相場を日々チェックしていない一般の人には、やっぱりこんな方法はとてもすすめられません。リスクが高すぎると思います。失敗したときに取り返せなくなる可能性がありますから。

変動金利はやめたほうがいいと繰り返し言いながら、自分では、けっこう前からそれに挑戦してみたいと思っていたので、今回、正直に書いてみました。怒らないでくださいね。

そういえば、こっちの記事でも「いま変動金利でローンを組むのは危険!」と書いたばっかりでした。なんか、とっても大嘘つきみたいな気分。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。嘘ついているみたいな気分ってのは、よく分かります。私も個人的には変動金利を利用していますが、記事を作るときには変動金利は勧めません。だって、市場動向を読める人か、ヤバイと思ったら、すぐ動ける人か、なんて、分かりませんから、対象としては、それができない人を想定するしかありません。こういうのって、言い方、難しいですね。

コメントありがとうございます。そうなんですよね~。ホントに難しいです。でも、書いていて気付きました。同じようなものが、ほかにもありました。ボクはFPとして、一般の人に株式の個別銘柄への投資はリスクが高すぎるのでまったくすすめませんが、自分ではそれなりに個別銘柄への投資もしています。これも似ていますよね。つまり、自分自身の場合は失敗しても「ま、いっか」と言えますが、人様に対してそれを押し付けることはとてもできませんからね。やはり基本的には安全策をすすめちゃうわけです。

こんばんは。小声で言わなくてもいいですのに(笑)誰も怒ったりしないと思いますよ[E:happy01]やっぱり私のように金利動向の読めない者が、多額のローンを変動金利で組むのは危ないと思いました。もし変動金利で借りるなら、金利が上がってきたら固定金利に切り替えればいいかなと思っていたのですが、それでは遅いんですね。上がりそうになったら切り替えないとダメなんですね。タイミングが難しくて、高い確率で失敗しそうです。やはりヒッシー先生のアドバイスどおり、固定金利の割合を多くしたミックスで借りようと思います。ありがとうございました。

ゆうさん、コメントどうもです。いろいろと偉そうなこと書いたくせにすみませんね。でも、ご理解いただきありがとうございます。無事返済が終わられることをお祈りいたします。もちろん、祈らなくても大丈夫だと思いますが。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム