07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

アメリカの利下げでローン金利はどうなる?

アメリカのFFレート(※)が0.5%下げられ、4.75%になりました。4年3ヶ月ぶりの引き下げ。

引き下げは確実視されていたものの、0.25%程度かと思われていたのが0.5%だったので、サブプライム問題などが原因で台頭してきた先行き不透明感を早々に払拭するという意思表示が感じられます。

マーケットもこれを好感し、NYダウは300ドル超の値上がり。おそらく、きょうの日本の株式市場も強くなるでしょう。

では、日本の金利は?
無担保コールレートは、今年の2月に0.5%へ引き上げてから動きが止まっています。参院選後には上げられるかと思われていたのが、政局の不安定、サブプライム問題、アベさんの辞任など、いま利上げをしたら、さらに景気を冷やしてしまう可能性があることから先送りされています。

ここにきてアメリカが利下げをしたので、日本が逆に利上げをするというのはさらに難しい判断となるでしょう。これから株価がどんどん上がり、長期金利もどんどん上がって、先行きに対する安心感が出てこないとダメでしょうね。

ということで、日本の住宅ローン金利は、いまの水準から大きく下がることはないでしょうが、どんどん上がっていく可能性も低いだろうと思われます。もちろん、今後数ヵ月でマーケットの環境が激変すれば別ですが。


※フェデラル・ファンド・レート…日本でいう無担保コール・レート・オーバーナイト物。金融機関どうしの間で「今日借りて明日返す」という超短期の資金のやり取りをする際に適用する満期1日の金利。アメリカでも日本でも、金融政策による金融調節の対象とされているもの。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム