09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

川崎市に人が集まってきている?

総務省統計局より
スポンサーサイト

コメント

--
・住民基本台帳人口移動報告-平成19年結果 

--
 ○ 川崎市で転入超過率1.35%
   大都市では17年ぶりに1%台
   ・18大都市の転入超過は,
    川崎市(転入超過率は1.35%),
    東京都特別区部(0.93%),
    福岡市(0.47%)など14都市
   ・川崎市は,18大都市では17年ぶりに1%を超える転入超過

 ○ 東京圏への転入超過率は19年ぶりの高水準
   ・3大都市圏(東京圏,名古屋圏及び大阪圏)の
    転出入超過率の状況をみると,
    東京圏は0.45%,名古屋圏は0.16%の転入超過,
    大阪圏は0.09%の転出超過
   ・東京圏の転入超過率は0.45%と,
    前年に比べ0.06ポイント上昇し,
    バブル期の昭和63年(0.42%)以来
    19年ぶりに0.4%を超える高水準

    ※転入(出)超過率
      :当該地域の10月1日現在の
       日本人人口に対する転入(出)超過数の比率
    ※18大都市
      :東京都特別区部及び17の政令指定都市

・詳しい調査結果
 http://www.stat.go.jp/data/idou/2007np/ritsu/youyaku/index.htm">http://www.stat.go.jp/data/idou/2007np/ritsu/youyaku/index.htm

---

川崎市って、最近、高層マンションか何か、大規模開発されていましたっけ?

とにかく、東京圏はまだまだ人が増えているようです。二極化が懸念されるのと同時に、東京の家賃や不動産価格にとっては、高止まり要因になりますね。東京の物価が下がりにくいひとつの要因だともいえるでしょう。

いいんだか悪いんだか。



http://www.jj-navi.com/edit/areanavi/gyouseiku/kawasaki.html?vos=dmsjsmct90000091003000>川崎市、その他のデータはこちら!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ヒッシーこと菱田雅生

  • Author:ヒッシーこと菱田雅生
  • 1969年東京生まれ。大学卒業後、証券会社、独立系FP会社を経て独立。ライフアセットコンサルティング株式会社代表取締役。現在は、相談業務や原稿執筆、セミナー講師等に従事。ごくたまにTVやラジオへの出演もしている。
    http://www.fpmeister.com
 
 
 
 

月別アーカイブ

 
 

ブロとも申請フォーム